HOME>Review>ネズミ駆除をしても油断禁物!寄せ付けない対策が必要

ネズミ駆除をしても油断禁物!寄せ付けない対策が必要

ねずみ

みんなの声

ネズミ駆除してもすぐにネズミが再発生!油断していました・・・。

ベランダの溝にネズミのフンが落ちていたので、溝に沿って市販のネズミ獲りシートを仕掛けました。数日後、体長15㎝ほどのネズミがシートのねばねば部分に引っかかって、ぐったりしているのを発見。もう数匹ウロチョロしているかもしれないので、1週間同じ場所に罠を仕掛け続けました。同時に2匹捕まるときもあり、想像以上にいることが分かってゾッとしました。でも6日目、7日目と罠にかからなかったので、「もういなくなった」と判断して駆除終了。ところが数日も経たないうちに、また同じ場所にネズミのフンを発見してしまいました。どこにどれだけネズミが潜んでいるのか検討もつきません。だからといって諦めて、ネズミの無法地帯にするわけにはいきません。今は、ネズミ駆除対策として、シートの数を増やし、さらにネズミの嫌がるハーブエキス入りの忌避スプレーを撒いて、対処しています。
[30代/女性]

対策として忌避剤を使用してから、1匹も見ていません!すごいです!

マンションのゴミ置き場でネズミを見かけるようになりました。自治会長さんに報告すると、「新しい飲食店が次々と開店し、店が出す生ゴミの量が増えたせいで、街全体のネズミの数も増えているのかもしれない」とのこと。ゴミ捨ての際に噛まれでもしたら怖いので、またそう感じている人が多かったので、マンション内の自治会で話し合うことになりました。はじめはネズミの侵入口を塞ぐことに重点を置き、対策を取りましたが、効果はありませんでした。ゴミ置き場は取って付けたような構造で、いわば隙間だらけです。すべて隙間を塞ぐくらいなら、いっそ建て替えた方がいいくらいです。どうしたらいいか考えあぐねていたところ、ネズミ駆除をしたことがある住人さんが「忌避剤を使うという手もありますよ」と教えて下さいました。さっそくネズミが入ってきそうなポイントにいくつか置いてみました。念のため、スプレータイプのものも用意し、天井を中心に噴射しました。効果テキメン。1匹も姿を見かけなくなりました。
[40代/女性]